【YouTube】アカウントのステータスが「良好ではありません」と・・

久々の更新でこんな内容なんですけど、ちょっとメモしておきます。ユーチューブはとっても楽しく利用させていただいていますが、著作権についてはいつも悩まされます。
同じように悩まれている方もいらっしゃると思うので今回の件をメモ。

私はこれまでもアップロードしたほとんどの動画に「第三者のコンテンツと一致」という表示と広告が出てしまっていたため、何度も異議申し立てをしてきました。でも一つの組織、団体が取り下げてもまた違う組織や団体が主張してきたりしてイタチごっこになりそうなので最近では諦めて放っておいたのですが、

今回はなんとさらにブロックされてしまったのです。

2012年9月現在「第三者のコンテンツと一致」という表示がでているのは26動画中11動画で、今回はその内の1つがアップロードから約2ヶ月しての突然ブロックです。

ブロックされた動画は我が家の庭のバラの写真をセピア色に加工したものに、私の拙いピアノの演奏をBGMにしたものです。しかも何年も調律していない狂った音のピアノです。


弾いた曲はマクダウェル作曲の森のスケッチop.51から第一曲「野ばらに寄す」という曲。
マクダウェルは1860-1908のアメリカの作曲家です。


これによりアカウントのステータスの「コンテンツIDに関する申し立て」が「良好ではありません」に変わり、緑から赤になってしまいました。
あらら・・



著作権を主張するのはStudio Ghibli lnc.
スタジオ・・ジブリ・・!?
(その他の広告が出ている動画はOne or more music publishing rights collecting societies という組織、団体?が主張しています。)


YouTubeからのメールにはこのように書いてありました。


Studio Ghibli lnc.さんが所有またはライセンスを所持しているコンテンツが含まれている可能性がある。らしいです・・
Studio Ghibliはマクダウェルの著作権を買い取ったのでしょうか。。



動画はこんな状態ですが、まだ削除はしていません。もうちょっと様子を見てみようと思います。
最近はこんなことも面白がれるようになってきました♪

また変化があったら報告します。



人気の投稿