パッサカリア《ヘンデル》

【youtube紹介】

作曲:ヘンデル
曲目:ハープシコード組曲 第1巻第7組曲ト短調HWV.432 パッサカリア
演奏:Frederic Bernachon


「ヘンデルのパッサカリア」が弾けるようになりたいです。
この曲はフリードリヒ・グルタの「ピアノ・アンコール」というCDを聴いて知りました。



【収録曲】
  1. ハープシコード組曲第1巻第7組曲ト短調HWV432「パッサカリア」ヘンデル)
  2. 平均律クラヴィーア曲集第1巻プレリュードとフーガ第3番嬰ハ長調BWV848(J.S.バッハ)
  3. ロンド ニ長調K.485(モーツァルト)
  4. ピアノ・ソナタ第11番イ長調K.331「ルコ行進曲」(モーツァルト)
  5. アンダンテ・ファヴォリ ヘ長調WoO57(ベートーヴェン)
  6. 「エリーゼのために」イ短調WoO59(ベートーヴェン)
  7. 6つのエコセーズ変ホ長調WoO83(ベートーヴェン)
  8. 即興曲第4番変イ長調op.90-4(シューベルト)
  9. 子供の情景op.15「トロイメライ」(シューマン)
  10. ワルツ第14番ホ短調遺作(ショパン)
  11. ワルツ第6番変ニ長調op.64-1「小犬」(ショパン)
  12. 前奏曲集第2巻「花火」(ドビュッシー)
  13. 組曲「クープランの墓」トッカータ(ラヴェル)
まだまだ先の話ですがヘンデルは2019年に没後260年のメモリアルイヤーを迎えます。
その他2019年にメモリアルイヤーを迎える作曲家を書き出してみました。
  1. 【没後260年】1685-1759 Handel(ヘンデル)
  2. 【没後210年】1732-1809 Haydn(ハイドン)
  3. 【没後190年】1734-1829 Gossec(ゴセック)
  4. 【没後170年】1810-1849 Chopin(ショパン)
  5. 【没後150年】1829-1869 Gottschalk(ゴットシャルク)
  6. 【没後130年】1830-1889 Lange(ランゲ)
  7. 【没後110年】1830-1909 Durand(デュラン)
  8. 【没後110年】1860-1909 Albeniz(アルベニス)
  9. 【没後70年】1864-1949 R.Strauss(シュトラウス)
  10. 【没後60年】1887-1959 Villa-Lobos(ヴィラ・ロボス)
  11. 【没後20年】1901-1999 Rodrigo(ロドリーゴ)
メモ:ゴットシャルクはアメリカの作曲家です。
  • ダイイング・ポエット
  • アンダルシアの思い出
  • 風刺op.59

人気の投稿