イ短調のピアノ曲:エリーゼのために他19曲

  1. (バレエ「恋は魔術師」より「火祭りの踊り」《ファリャ》)
  2. 前奏曲op.11-2《スクリャービン》
  3. ベルガマスク組曲2曲目メヌエット《ドビュッシー》
  4. (サルタン皇帝の物語から「熊蜂の飛行」《リムスキー・コルサコフ》)
  5. (ペールギュント組曲1番op.46-3アニトラの踊り《グリーグ》)
  6. 抒情小曲集第5集op.54-4ノクターン《グリーグ》
  7. パガニーニの主題による変奏曲op.35第1巻《ブラームス》
  8. 6つの小品op.118-1《ブラームス》
  9. ワルツ3番op.34-2《ショパン》
  10. マズルカ13番op.17-4《ショパン》
  11. ワルツイ短調(遺作)《ショパン》
  12. 無言歌第5巻op.62-5ヴェネツィアの舟歌《メンデルスゾーン》
  13. ピアノ・ソナタ16番op.42D.845第1楽章《シューベルト》
  14. バガテル「エリーゼのために」WoO.59《ベートーヴェン》
  15. ロンドK.511《モーツァルト》
  16. ピアノ・ソナタ8番K.310第1楽章、第3楽章《モーツァルト》
  17. 平均律クラヴィア曲集第2巻20番《バッハ》
  18. インヴェンション、シンフォニア13番《バッハ》
  19. ソナタK.54(L.241)《スカルラッティ》
  20. ガヴォット《ラモー》
イ短調のピアノ曲で好きな曲を集めてみました。近代の作品になると調性が不安定で判断に迷います。間違っていたらごめんなさい。

シューベルトのソナタ16番はやっぱり第1楽章が好きです。この曲はのだめで有名になりましたね。全楽章はきっと無理ですが、第1楽章だけでもいつか取り組んでみたいです。

私は特にバロック音楽が好きなので、ラモーのガヴォット(と6つのドゥーブル)は気になるところです。この曲はガヴォットの主題と6つの変奏曲で構成されています。以前少しだけ譜読みをしました。主題にはトリルが両手ともあってとても難しかったです。もう一度挑戦したいと思います。

人気の投稿