嬰ト短調のピアノ曲:ラ・カンパネラ《リスト》他15曲

  1. (夜のガスパール3番「スカルボ」《ラヴェル》)
  2. 13のプレリュードop.32-12《ラフマニノフ》
  3. 12のエチュードop.8-9《スクリャービン》
  4. 4つのプレリュードop.22-1《スクリャービン》
  5. 同一主題による6つの小品op.21-2 4声のフーガ《チャイコフスキー》
  6. (組曲「展覧会の絵」2古い城《ムソルグスキー》)
  7. (組曲「展覧会の絵」4ブィドロ《ムソルグスキー》)
  8. 16のワルツop.39 3番《ブラームス》
  9. 16のワルツop.39 14番《ブラームス》
  10. パガニーニによる超絶技巧エチュード第3番S.141-3「ラ・カンパネラ」《リスト》
  11. 子供の情景10番「むきになって」《シューマン》
  12. プレリュードop.28-12《ショパン》
  13. マズルカ22番op.33-1《ショパン》
  14. ポロネーズ14番《ショパン》
  15. エチュードop.25-6《ショパン》
  16. 平均律クラヴィア曲集18番《バッハ》
嬰ト長調の曲は見つけるのが少し大変でした。嬰ト短調の曲ばかりを続けて聴いてみると嬰ト短調っぽさがとってもよく分かる感じがします。

人気の投稿